2014年09月27日

発作。。。



かわいい皆さん こんにちワンかわいい









21日の夜のこと。。。。

お休み〜って いつものように就寝したら

横になってスースー言ってたモップが

いきなりバタンと音をたてて痙攣し始めた

ベッドの上だともしもの時処置がしにくいので

彼が抱っこしてリビングへ移動

口から泡を出して手足をバタバタ痙攣した

凄く長く感じたけど たぶん1〜2分の痙攣発作




こんな時やってあげられることはないのは 人も犬も一緒

危なくないように周りに中止して

「大丈夫だよ〜大丈夫だよ〜」とやさしく声をかけて

落ち着いたらそっとナデナデしてた



13歳だしこのまま死んじゃったらどうしよう!って

凄く怖かった

発作が治まっても ヨダレをダラダラ流しながら

何が起こったのか分からないようで 怖がってたモップ

「神様 まだ連れていかないで!」ってお願いした


夜が明けて 朝仕事に行くのが怖くって怖くって

そうこうしてるうちにまた痙攣発作

モップを一人にしておくのも心配だし モップも心細いと思う

月曜は彼が休みだったので彼に任せて出勤した

落ち着いたところで病院に検査しに行ってくれた

エコーもレントゲンも血液検査も異常なし

結局日中3回発作あり

彼が一緒に居てくれてよかった ホントに感謝です



IMG_6506.JPG






月曜の夜も寝入ったところでまた痙攣発作

坐薬入れて その後は落ち着く

発作の後は怖いのと疲れとで側から離れないので

彼が胸の上に抱っこしながら寝入った

月曜の昼間もそうしてたみたいで 落ち着くらしい




火曜も一人にはしておけないので 彼が同伴出勤

発作は一日起きなかった  ホッ



水曜も彼と同伴出勤

この日も発作は大丈夫だった

のに夜になって 嘔吐は始まった

夜から夜中まで7〜8回くらい

最後は出るものがないので苦しそうだった

「頑張れモップ」

ベッドの上だと心配なので。。。 

この日から皆でリビングにマット敷いて寝る





木曜から夏休みで群馬の渓山荘に行く予定だったけど

今回は中止

木〜日まで4連休とってたので 

今思えばこのタイミングでよかったのかも

発作が起きてから モップを一度も一人にすることなくみれたのでよかった




昨日はまた病院に血液検査に行った

肝機能がかなり高い

かなりの眠気らしく ずっと寝ている

足腰もいっきに老犬感。。。。ヨロヨロ トボトボ歩く

ウンチも ちょっともらしたりする

ボーっとすることがあるので 声かけて呼び戻す 

でも 食欲だけは衰えない

これが凄く嬉しい 足腰に力が入らないのに

ご飯になると一生懸命歩いてくる

ご飯食べるだけなのに その姿がとても愛しい



IMG_6518.gif






昨日 今日と痙攣発作も嘔吐もなく落ち着いている

散歩にも行きたがるので かなりゆっくりだけど皆で散歩

距離も短めにして モップの速度で歩く

いっきに老犬のような歩調だけど、、、、

たまにボーっとしちゃうけど、、、、

そんなのどうってことない

苦しくないなら ボケてもなんでもいい



目を話したすきに発作が起きるかもと不安で

何してても ちょくちょくモップを確認するようになった

何で発作が起きたのか

前日も普段通りの生活 変わったことはしてない

考えられるとしたら 台風で気圧が異常に上がってたこと

人も犬も気圧の変動で発作を起こすことがあるらしいので、、、

なので毎日 気圧をチェックするようになった

お守りで坐薬も沢山ストックした





しばらくはお出かけとか疲れることはできないけど

体力が完全回復するまで 皆で力を合わせて頑張ります



IMG_6520.gif



覚え書きのようなブログになってしいました

ではまたぁ〜





posted by モッピ〜 at 12:02| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。